fc2ブログ

連島物語

連島の街からあなたへ 日々変化していく連島の物語をお届けします

ロコモ予防

最近雨の日が続きます。
雨水を過ぎたこの頃の雨は
大地を潤し草木の芽生えをうながす大切な雨。
時折顔を出す春を思わせる太陽と雨と・・・
どうりで庭のあちこちに雑草が顔を出し始めているのですね。

先日出かけたお菓子屋さんに
かわいいひな人形と掛け軸が飾っていました。
もう3月。

240225お雛様

240225お雛様2

今日の新聞に『ロコモ(ロコモティブシンドローム)』についての記事がありました。
最近よく聞く『ロコモ』。
立ったり歩いたりといった移動機能が
低下している状態のことをロコモというのだそうです。

身体を動かす機能を支えているのは
骨・関節・筋肉・神経などの運動器で
それらの器官に障害が出たり、衰えたりするとロコモになりやすいのだそうです。

少ない運動量と、便利な移動手段が多い現代社会では
日常生活に支障がないと思っていても
ロコモになっていることがあるのだとか。
特に高血圧などの生活習慣病を持つ人は
比較的若いころからロコモの原因となる病気にかかりやすいのだそうです。

先週、介護保険も受けられないと嘆く義母の話をしましたが
それは素晴らしいこと!
私も健康年齢を少しでも延ばしたいので
ロコモ対策がんばっていこうと思います。

で、新聞で紹介されていたロコモ年齢チェックをしてみました。
毎日のウォーキングの成果もあってか
ロコモ年齢は満足のいくものでした。
実は4年前に転び、そのせいかしばらくして足に痛みが走り始め
検査を受けた結果
変形性膝関節症と骨粗しょう症が見つかりました。
一か月ごと一年とその後の定期的な注射と薬で
骨粗しょう症も数値がよくなってきて
膝関節症もウォーキングの成果か
ほとんど痛みもないくらいまで回復。
あの時転んだおかげで
検査を受けて治療も始められたんだと感謝!
今日のロコモ年齢チェックの結果はほんとにうれしかったです。

このロコモ年齢チェックは定期的にするのがいいそうです。
みなさんもよかったらやってみてください。

スマホで『ロコモ年齢チェック』を検索するか
下記のQRコードからチェックを受けられます。
始めに簡単なユーザー登録が必要です。

ロコモ年齢チェック

明日は晴れの予報。
雨上がりの日は花粉がたくさん飛ぶのだそうで
花粉症の人にはつらい季節がやってきました。
みなさんどうぞ気を付けてお過ごしください。


小野商株式会社 ホームページ 

スポンサーサイト



[ 2024/02/25 23:43 ] 大切な事 | TB(0) | CM(0)

春と旅立ち

今日はぐんぐんと気温が上がってまさしく『春』。
この先雨マークが続いていたのでたくさん洗濯したのだけれど
青空のもとずいぶん早く乾きました。
お日様のにおいが洗濯物から香ってきて
心もぽかぽか気持ちのいい一日でした。

240218春

240218春2

『春』は出会いと別れの季節。

私事ですが、我が家でも一つの別れがありました。
井原に住んでいた義母が明石に引っ越しました。
私が岡山にきて37年。
少し距離があるものの
そこにいることが当たり前のように思っていました。
お金だけ払って介護保険も受けられないと嘆く元気な89歳。
様々な出来事があったけれど
振り返ると楽しい思い出ばかり。

生きていればまだまだ会える、と
「長い間お世話になりました、の言葉もまだ言わない!
もっともっとお世話になるから」
と、旅立った義母。
母の選んだ道が笑顔であふれたものとなりますように!

春のように暖かな日が続いた先は
また冬に逆戻り・・・だそう。
みなさんどうぞ体調をくずされませんようお気をつけください。


小野商株式会社 ホームページ 

[ 2024/02/18 23:53 ] 季節 | TB(0) | CM(0)

春の気配

今日はお日様が顔を出したり急に雨が降り出したり・・・
と、あわただしい天気でした。

雨が降って寒くなったり
晴れたら春がやってきたように暖かくなったり。
気温の変化に戸惑いつつも
春の気配に心が弾んできています。

240211春の気配

散歩道の桜の枝にまだ固いけれどつぼみが大きくなってきています。
厳しい寒さに耐えて桜は美しい花を咲かせるのだそうです。
今年は暖冬だったけれどどんな花を咲かせてくれるのか
開花が待ちどうしいです。
今週は最高気温が18℃になる日もあるそうで
まだ2月なのにと、暖かすぎの冬が気になりますが。


能登ではボランティア活動が始められたけれど
生活再建に踏み出せない現状があったりと
活動が長期戦になりそうなことが伝えられていました。

予想されている南海トラフ大地震が発生した場合
避難はどうするのか
障害者や高齢者らの逃げ遅れを減らす取り組みはどうするのか
私たちはどう自分の暮らしを守っていくのか
たくさんの不安が押し寄せてきます。
こんな時だからこそ
私たちも防災への準備を早急にすすめていかなければと思うこの頃です。


小野商株式会社 ホームページ 

[ 2024/02/11 23:49 ] 季節 | TB(0) | CM(0)

立春

立春。
散歩道の梅の木も
少しずつ花が咲き始めていました。
暖冬の今年でもやはり「立春」の訪れは心地いい。
心は春。

いろんな困難が少しずついい方に向かっていく。
心がホッとあたたかく、そしてたくましくなっていく。
きっと、そうなる!
そんな期待で胸がいっぱいになる!
春の訪れ。

240204立春

昨日は節分。
被災地の神社でも豆まきが行われたそうです。
新聞に載っていた写真・・・
みなさん笑顔で豆をまいたり、受け取ったり。
新聞を見ているこちらまで笑顔になった。
よかった!
少しずつでも前に動き出している。

明日は関東では雪との予報。
倉敷も雨の予想で最高気温も6℃とのこと。
どうぞ風邪をひかないよう、元気でお過ごしください。


小野商株式会社 ホームページ 
[ 2024/02/04 23:02 ] 季節 | TB(0) | CM(0)

春の気配

今週は気温が低くて外に出るのもおっくうになりそうだったけれど
やっと暖かくなってきました。
私のお気に入りの高梁川の土手のながめも
なんとなく春めいてきていると思いませんか?

240127春の気配

茶色の土手と青空の間から
心を弾ませる何かが現れてくるような気持になる!
いろんな事を想像しながら
この道を歩く楽しい時間。
春の音符がこの先から次々に飛び出してきそう(笑)

春の気配、と言いつつも、まだ1月なのだけれど・・・。
やっぱり今年は暖冬ですね。


能登ではボランティア活動が始められたそうです。
まずは被災家屋から出た災害ごみの片付けや運搬などにあたってくださるそう。
被災地の方々はどれだけ心強いだろう。
やっと前に進み始めたという思いでしょうか。
それでも特に被害が大きい輪島、珠洲両市では
ボランティア受け入れのめども立っていないのだそうです。

どこの災害でもそうだけれど
こうして離れた場所に住んでいると
なかなか現地の状況がわからなく
つい自分の日常ばかりに目が行ってしまう。

こうしてストーブが着いた暖かな部屋で過ごせるありがたさ。
ぐっすりと眠る場所があること。
そんな当たり前と思ってきた幸せに
感謝することを忘れずに生きていきたいと思う。
そして未来の災害に備え
被災地の状況を心に刻んでいかなければと思っています。



小野商株式会社 ホームページ 

[ 2024/01/27 15:07 ] 季節 | TB(0) | CM(0)

大寒

今日は大寒。

新年以来、比較的晴れ間の多い暖かな日が続いてきたのですが
このところ空がぐずつき気味。
来週半ばには最高気温が5℃という冬らしい気温になるそうです。
暖かな冬に慣れた身体には寒さが少し堪えるかもしれませんが・・・。

と、ここで言っているのが申し訳ないような北陸の被災地の状況。
1月1日の状況から比べて少しは暮らしやすくなってきたのでしょうか?
県や市の職員の方も被災されながら
それでも被災者の生活の再建のために奮闘されている。
続々と集まってきている義援金は
いつになれば被災地のみなさんの心や暮らしを
潤すものとなれるのでしょうか・・・。

東日本大震災や阪神淡路大震災で被害に遭われた方々が
能登の方々に心を寄せられている記事を目にするたびに
人のつながりに心を温かくさせてもらっています。
私たちも能登を忘れずに生きていきたい。
今はそれしかできないけれど・・・。


お正月を過ぎた休日に阿智神社に参ってきました。
学生がたくさん御祈祷を受けていました。
いよいよ入試本番ですね!

倉敷に引っ越してきて
子どもたちの七五三でお世話になったのがこの阿智神社。
ここから見える倉敷の景色が大好きです。
脈々と受け継がれてきた歴史のある風景。

240113新春3

阿智神社
青空の中に浮かんでいるように見えます。

240113新春5

240113新春4

こんな景色さえも吞み込んでしまう災害。
大切なものを守るために何をすればいいのか
多くの教訓をまだまだ学べていない私たちです。


小野商株式会社 ホームページ 


[ 2024/01/20 13:53 ] 季節 | TB(0) | CM(0)

ともに

1月17日。
今年で阪神淡路大震災から29年目を迎えます。
さまざまな出来事があった29年。
日本でも世界でも自分自身の暮らしにも。
そんな中でも1.17という日や3.11など忘れられない日付があります。

そして今年1.1という日も新たに・・・。
一瞬でそれまでの暮らしが消えてしまう恐ろしさ、信じられなさ。
被災地のみなさんはどれほど悔しい思いをされていることだろう。

今年の阪神淡路大震災の追悼の「1.17のつどい」で
灯籠を使って形づくられる文字が「ともに」に決まったそうです。
当時のことを思い返しながら能登半島地震の被災地の皆さんに
何かお手伝いしたい、助けたいという思いが
この「ともに」の文字に込められているそうです。

私たちも被災地のみなさんに少しでもできることがあればと
考えながら生きていきたい、と思っています。


240113新春

心がホッとするようなそして清々しくて優しい色の山茶花。
道行く人がみんな足を止めていました。

240113新春2

こちらはヒマラヤザクラ。
ヒマラヤ地方に多い秋~冬咲きの桜なのだそうです。
寒い冬に温かな彩りがうれしいですね。

倉敷では比較的暖かな日が続くこの冬。
北陸地方では雪が降る寒さが続いています。
少しでも早く落ち着いた場所で過ごせて
日常を取り戻すことができますようお祈りしております。


小野商株式会社 ホームページ 

[ 2024/01/15 00:22 ] 大切な事 | TB(0) | CM(0)

新年

新しい年。
優しい太陽の光があたりを包みこむ穏やかな年明け。
この一年が希望に溢れる年となりますように
との願いを込めて新年を迎えました。

と、思っていたその夕方、最大震度7の能登地震が起きた。
大津波警報が発表され、相次いで火災も発生。
テレビの画面に映し出された「大津波、にげろ!」「津波危険」との文字に
東日本大震災の怖さを思い出し立ちすくんでしまった。
金沢に住む知人宅は棚から物が落ちるなどの被害があったそうだけれど
とにかく無事とのことで一安心。
そんな状況なのに、全国的に揺れているようなので気をつけて
と言葉かけをくださり、人を思う優しい心に感謝。

その後、日本航空機と能登に救援物資を届けようとしていた
海上保安庁機との接触事故が発生。

さまざまな困難に向かう年明けとなりましたが
私たちにできることを始めていきたい。


元日の夕方、井原に出かけた帰りに
真備町のマービーふれあいセンターの
「まび復興竹あかり」を観てきました。

2401まび復興竹あかり1

「まび復興竹あかり 2023」

 真備町特産の「竹」を用いたイルミネー
 ションを設置することで、真備の復興の
 シンボルとして、また、住民の癒しの場と
 なれるようにと計画しました。
 ツリーの高さは4メートル50センチで
 倉敷市真備支所が浸水した高さと同じに
 なっています。
           真備船穂商工会

との看板がありました。
LEDのイルミネーションとはまた違った優しくて穏やかな光のきらめき。

2401まび復興竹あかり2

2401まび復興竹あかり4

自然は突然牙をむきだして襲ってくる。
人間の力などどうしようもないほど攻撃的に。
だからせめて、人の力で人を傷つけたり
すべてを破壊していくようなことはやめてほしい、今すぐ!

すべての人々に
生きていく温かな場所と食べ物がありますように!
一日でも早く穏やかな暮らしが戻りますように。

本年もよろしくお願いいたします。


小野商株式会社 ホームページ 

[ 2024/01/04 09:27 ] 季節 | TB(0) | CM(0)

Merry Christmas

クリスマス!
待ち行く人やスーパーで買い物をしている人たちはみんな楽しそう!
クリスマスには心を幸せにしてくれる何かを
運んできてくれる特別な力があるような気持ちがする。
そうあってほしい!特別な一日。

最近ではMerry Christmasではなく
Happy Holidays との表現を使う人が増えてきたとか。
クリスマスを祝うか祝わないか
相手の宗教を気にせず使えるからなのだそうです。

231225クリスマス

街のいたるところに飾られたクリスマスツリー。
キラキラとした優しい輝きが
心を明るくしてくれます。

231225クリスマス2

うちの近くのケーキ屋さんの店先に飾られたサンタクロース。
ほのぼのとした表情に笑顔が・・・。
心に温かなプレゼントをありがとうございます。


231225クリスマス3

ユニセフのカレンダー。
モンテネグロの赤ちゃんたち。
どんな思いで眠っているのだろう。
そしてこれから先、どんな運命が待ち受けているのだろう。

パレスチナ・ガザ地区での戦闘や
ロシアによるウクライナ侵攻など争いが絶えなかったこの1年。
私にはおびえるものもなく
平和に暮らせていることに
感謝を忘れずに生きていきたい、と思う。

クリスマス。
世界中の人々に穏やかな日々を運んできてくれますように!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今年最後のブログとなりました。
みなさんにとってこの一年はどんな年だったでしょうか?
私は、当たり前に生きていけることのありがたさ
感謝の心を感じさせてもらえた年となりました。

今年一年間、『連島物語』に訪れてくださりありがとうございました。
くる年が笑顔のあふれる幸せな一年となりますように
心よりお祈りいたしております。



小野商株式会社 ホームページ 

[ 2023/12/25 08:50 ] 季節 | TB(0) | CM(0)

冬至

今日は冬至。
最近の冷え込みは暖かさに慣れた身体には少し厳しいです。
でも明日を乗り越えたら、またあたたかな冬に戻る予報!

ガス屋・灯油屋の弊社としては
ほんとうは、寒い冬の方が売り上げ上はありがたいのですが(笑)

231222山茶花

チラチラと雪が舞う中
白色の山茶花が元気に咲いていました。
冬の街を彩ってくれる山茶花はうれしい存在ですよね。


今晩は、かぼちゃを食べてゆず湯に入って
厳しい寒さを元気に乗り切って行きたいですね。


  ・・・ 年末年始の営業日のお知らせ ・・・

  年末は12月29日(金)午前まで営業
  年始は1月5日(金)から通常通り営業いたします。

  なお灯油配達のご注文は
  12月28日(木)午後4時までにお願いいたします。



小野商株式会社 ホームページ 

[ 2023/12/22 11:59 ] 季節 | TB(0) | CM(0)